読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憧れの渋谷「高太郎」でしっぽり大人呑み

渋谷セルリアンタワー東急の裏に有名な居酒屋があるとのことで初訪問。鈴木三河屋での日本酒セミナー繋がりで定期的にこの店に通っている方にご招待していただいた。 この日は打ち合わせ直帰だったので時間的に余裕がある、よし0次会は「富士屋本店」に行く…

メイドカフェで「而今」からの日本酒呑み放題1,500円

酒呑み友達が気になる店があるとのことでお誘いを受けた。なんでも秋葉原のメイドカフェに「而今 純米吟醸 千本錦 無濾過生」があるという。メイドカフェと「而今」。このシュールな組み合わせが気になった俺はその潜入捜査に同行した。断じてメイドが気にな…

聖地「つくしのこ」にて念願の鴨鍋を堪能

昨年の9月ぶりに聖地「つくしのこ」に訪れるチャンスをいただいた。今回が初の鴨鍋。しっかり堪能してきた。 sakesuki.hatenablog.jp 細かいがいろいろルールが厳しくなっていた。特に大きいカメラでの撮影禁止はこのブログ的に痛い。ただせめて事前に教えて…

「はせがわ酒店」に行こう・2017初春

「はせがわ酒店 二子玉川店」は途中下車して徒歩で帰宅するのに程よい距離感と適度な品揃えゆえに重宝している酒屋の一つ。さらに魅力的なのが試飲BAR。手軽に気になる酒を楽しめるのもいい。ただ飲み屋感覚で利用する輩も多く、仕様がコロコロ変わるため最…

賢人と行く武蔵小山ではしご酒ツアーに参加【後編】

賢人・森一起氏と行く武蔵小山はしご酒ツアー後編。 sakesuki.hatenablog.jp 「佐一」から次の店へと移動する一行。 昔ながらの飲み屋もあれば今時なシャレオツなイタリアンバル的な店もある。本当様々な飲み屋があって見てるだけでも楽しい。次引っ越すなら…

賢人と行く武蔵小山ではしご酒ツアーに参加【前編】

『ムサコ』と聞いて都内近郊に住む方はどこを思い浮かべるだろうか。 俺の住む場所に近い『ムサコ』武蔵小杉は交通の便の良さもあってか最近アホみたいにタワーマンションが建っているちょっとしたバブルエリアである。トライアスロン関連でお世話になってい…

久々の聖地「つくしのこ」で日本酒と肴を堪能

『日本酒の聖地』と呼ばれるところは都内でもいくつかある。酒屋だったり地域だったりお店だったり。今回は久々に訪れた居酒屋「つくしのこ」のお話。 odayasu.blog96.fc2.com ここは限られた人しか電話番号を知ることができないため、予約権ある人間にお呼…

肉と日本酒を堪能できるその名もズバリ千駄木「肉と日本酒」に初訪問

吉祥寺「肉山」プロデュースの「肉と日本酒」にようやく行ってきた。今年4月にオープンしてから複数の方からお誘いがあったものの、タイミングが合わずようやく9月になってから初訪問することができた。 千駄木駅から数分の場所にある。 近くに銭湯もあり、…

【2016夏の思い出】「真田丸」に全力で乗っかってる上田市で酒蔵見学(6)

ようやくこれで終わりな上田蔵見学旅行記。今回は若林醸造の蔵見学から上田駅に戻ってきて昼食とって帰るだけのおまけ的な内容。 sakesuki.hatenablog.jp sakesuki.hatenablog.jp sakesuki.hatenablog.jp sakesuki.hatenablog.jp sakesuki.hatenablog.jp 前…

【2016夏の思い出】「真田丸」に全力で乗っかってる上田市で酒蔵見学(1)

少し前までは映画「サマーウォーズ」に全力で乗っかっていた印象の強い長野県上田市。だが今年はなんといっても大河ドラマ「真田丸」の舞台である。 街中わかりやすいほど全力で「真田丸」に乗っかっていた。逆に清々しい。今回チーム稲毛屋の酒蔵見学に同行…

「而今 純米吟醸 山田錦」を産地違い(吉川&東条)で呑み比べる

激務につき久々の更新。そしてほぼリアルタイムなネタ。 昨年衝撃のデビューを飾った「而今 純米吟醸 吉川山田錦」。店などで何度かいただいたが久々に唸る旨さの酒だった。 sakesuki.hatenablog.jp 個人的に価格と味のバランスが最高な「而今」と感じた。今…

麦酒庵で暑気払い

前回の時にはドタキャン食らって急遽他の酒好き女子を誘い(全額奢り)なんとか「麦酒庵」初デビューを果たした俺。今回は当初一緒に行く予定だった方と再訪する機会が訪れた。 sakesuki.hatenablog.jp しかしやはり仕事が多忙ゆえ30分ほど遅刻。その間一人…

新規オープン「nomel」で酒に呑まれた件

あの「やまちゃん」公認のお店がいよいよ関東にもオープンするということでグランドオープン初日にドタ参してみた。 ameblo.jp この日は昼間にも神田に来てたからそのまま滞在していればよかった(笑)。 この神田美土代町界隈は時々来るから分かりやすい。 …

西日暮里「花ゆず」で一人二次会

舎人公園の帰り、まっすぐ帰宅せずに西日暮里駅近くで二次会を決行。 sakesuki.hatenablog.jp たとえ一人でも俺は呑む!そんな勢いで「稲毛屋」に連絡するものの安定の満席お断り。土用の丑の日が近づくと人はなぜ鰻を食べたくなるのだろうか。 仕方ないので…

いつかの「稲毛屋」ランチ

久々に「稲毛屋」のランチを味わった。この日の夜はちょうどお酒の会だったのだがどうしても参加できず、せっかくなのでランチだけでも味わおうと閉店ギリギリ入店。それゆえ鰻は味わえず。まずは日替わり地酒(280円)を味わう。この日は「角右衛門 特別純…

西日暮里駅徒歩10歩「花ゆず」に久々の訪問

西日暮里駅、それは「稲毛屋」に行くのによく利用する駅。そして駅のほぼ隣にあるのが“新潟地酒”を看板に掲げる「花ゆず」。とにかく新潟にこだわった店ゆえ、新潟を心のふるさとと勝手に思っている俺としては非常に気になる店である。新潟に住んだことない…

「稲毛屋」で而今の会・前夜祭

5月某日、ほぼ外呑みしない俺が唯一頻繁に通い続ける店が西日暮里にある「稲毛屋」。 「而今」が安定して呑め、肴も楽しめる。そしてリーズナブル。 加えて定期的に行われる美酒を味わう会が非常に楽しめるのもポイント。 毎年恒例の「而今を味わう会」、例…

大塚「麦酒庵」に初訪問

友人との再会に、最適な場所をと予約を入れておいたのが大塚にある「麦酒庵」。友人の職場から近くて日本酒が呑めるそしてお互い初めての店。我ながらナイスチョイス。がしかし、突然のキャンセル連絡。お店への直前キャンセルは気がひけるな〜ということで…