読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒の会

「稲毛屋 奈良萬を味わう会」に参加

少し時間が経過してしまったが先月行われた「稲毛屋 奈良萬を味わう会」に参加してみた。今回は大盛況ゆえ急遽2部制になり、俺は第2部の方に参加。 酒ラインナップも全て同じ醸造年度ながらつくりの違いで呑み比べてもらおうという贅沢な内容。「純米大吟醸…

舎人公園でお花見BBQ

春といえば花見。花見といえば酒。お祭り男としてはこの時期を逃してはならねえ、ってことで2週にわたって花見を敢行。 <3月26日>あいにくの雨模様。そして極寒。近所を流れる二ヶ領用水のしだれ桜は一部は5分咲き。 舎人公園の桜の開花具合もまだというこ…

「十四代を味わう会@稲毛屋」にドタ参

東京マラソン2017が行われた日、俺は急遽スペシャルな呑み勉強会に呼ばれた。東京マラソンは第2回大会から連続落選記録樹立中の俺。いつ招待選手として召集かかるかわからないので念のため当日はスケジュールを空けていた。それが功を奏したか直前に空きが出…

「風の森 笊籬採りを飲む会」に参加

先日「稲毛屋」で行われた酒の会で2階「新政を味わう会」に参加されていたNさんに誘われ急遽参加することになった会。 sakesuki.hatenablog.jp 会場は幕張本郷にある「中国四川酒家 蔓山」。 manzan4000.com すでにここで何度かNさん主催の日本酒の会が行な…

「稲毛屋 飛露喜を味わう会」に参加

毎月行われている「稲毛屋」日本酒を味わう会。運良く2月に行われた会に出席できた。 sakesuki.hatenablog.jp 今回1階は「飛露喜を味わう会」、2階は「新政を味わう会」と出品酒が違うのが特徴。どちらに参加するのかはかなり迷ったが僅差で「飛露喜」をチョ…

「稲毛屋 風の森を味わう会」に参加

本当に久しぶりの参加である。昨年後半はバタバタしていてお酒の会に申し込んだものの2回ドタキャン。結局「土用の丑の日会」以来の参加である。 sakesuki.hatenablog.jp 嬉しくてついつい呑みすぎてしまった。まあいつものことであるが。 「風の森」は唯一…

日本酒持ち込み、酒しゃぶ鍋であったまる会

酒縁で知り合った友人宅で各自酒を持ち込んでのささやかな飲み会をしたよ、なエントリー。ただしこちらも昨年末のお話。 人の数だけお気に入りの酒も違う。持ち込み会のいいところは自分の知らない酒を楽しめるところ。 俺の持ち込み酒はいつも呑んでるデイ…

11月1日は焼酎の日。なので「稲毛屋」に日本酒を呑みに行く。

11月1日は焼酎の日である、らしい。行きつけの「稲毛屋」でもささやかなイベントが開催されていたので日本酒好き仲間を誘い訪れてみた。本命は毎週火曜日のみ提供される「十四代 播州愛山」の他に、「飛露喜」と「而今」の愛山も同時に呑める「愛山呑み比べ…

第79回多摩独酌会の想ひ出

今回は色々とやらかしてしまった多摩独酌会。1年に2回開催されるのだがここ2年ぐらいは毎年参加している。それゆえ酒呑みの知り合いも多く見る。 今回のやらかしはすでにエントリー済みだったフルーツマラソンと同日開催と知らずこちらもエントリーしてしま…

鈴木三河屋“酒サミット”に参加してきた!

先月の話になるが鈴木三河屋で開催されていたゼミナールの総集編として鈴木三河屋代表銘柄のブラインドの利き酒をしようという企画が行われた。 会場はおなじみ新宿御苑前の“元祖”「日本酒セルフ飲み放題 やまちゃん」。近年このビジネスモデルを安易に模倣…

稲毛屋SPイベント「十四代 白雲去来を味わう会」に参加

稲毛屋で行われたスペシャルイベントに招待されたので行ってきたというエントリー。多忙ゆえお酒の会も「土用の丑の日SP」以降行けていないにもかかわらずかろうじて参加することができた。 sakesuki.hatenablog.jp 山形の「十四代」は定価での入手が困難な…

もう二度とない!?「肉と日本酒 お台場出張版 鶴齢×松の寿」に参加してみた

先月訪れた谷中にある「肉と日本酒」。 sakesuki.hatenablog.jp 文字通り肉と日本酒を堪能できる人気店であるが、現在は谷中と亀戸にしかないため予約を取るのが難しい。今回醍醐グループと2つの蔵元がコラボして特別な「肉と日本酒」に参加することができた…

【2016夏の思い出】「山本さんとお江戸で舟遊び」に参加してきた[後編]

もう9月も終わるよ!ってことで早めに8月事案を消化したい。記憶も薄れてしまう。「白瀑」「山本」の山本友文社長と屋形船で楽しもう!というイベントの後編。 sakesuki.hatenablog.jp 東京スカイツリー近くの桜橋辺りでしばし休憩タイム。屋上で山本社長と…

【2016夏の思い出】「山本さんとお江戸で舟遊び」に参加してきた[前編]

美味しい酒と肴で蔵元さん達との交流を楽しむ。そんな特別な会に参加することができて本当によかった。という夏の日の思い出。 蔵元と知り合いになるとこういうスペシャルなイベントを個人でも開催できるのか!という酒マニアとしての格の違いを見せつけられ…

稲毛屋「土用の丑の日会」の思い出

まず最初に謝っておく。今回のエントリーは9月なのに7月のネタなんだ。時系列的には「麦酒庵」の翌日。 sakesuki.hatenablog.jp 土曜日に土用の丑の日、しかも蔵元さんも多数参加。 実にスペシャルな「稲毛屋」日本酒の会。様々な蔵の出品酒レベルのものが勢…

第35回鈴木三河屋頒布会酒を一度に呑む【13本同時試飲編】

【前回からの続き】 sakesuki.hatenablog.jp 試飲会を兼ねたBBQ当日。前日しっかり雨が降ってくれたおかげで当日は晴天であるが快適な湿度でバツグンのBBQ日和。ただ前日酒を無事に納品した気の緩みで大幅に遅刻。会場は舎人(とねり)公園。日差しのあると…

松の寿を味わう会に参加

恒例「稲毛屋」での日本酒を味わう会。その中でも特に歴史が古いと言われているのが「松の寿を味わう会」。俺も去年に続き参加した。 odayasu.blog96.fc2.com 栃木は関東の中でも存在が微妙ながらも“日本酒”というカテゴリーではかなり奮闘している。いや関…

第35回鈴木三河屋頒布会酒を一度に呑む【ラインナップ編】

本格的に日本酒を知りたい、そう思わせるきっかけを作ってくれた酒屋がオフィス近くにある。「鈴木三河屋」。場所は少々地味なところにあるがその品揃えはマニア垂涎。聖地と言われる小山商店のような華やかさはないもののこちらも「而今」「王祿」の特約店…

「稲毛屋 而今を味わう会 火入れ酒の部」に参加

「稲毛屋」での「而今を味わう会」後半戦。今回は火入れ酒中心の構成。 そして木屋正酒造から蔵人の舞野氏が参加してくれた。多摩独酌会でお会いした爽やかイケメン。前職エンジニアという異色の経歴の持ち主。酒造りはバリバリ理系だから今後の活躍期待して…

「稲毛屋 而今を味わう会 生酒の部」に参加

いよいよ「稲毛屋」での「而今を味わう会」2日連続参加の前半戦。のれんも夏仕様に変わって涼しげな外観。「而今」前掛けが欲しいところ。 今回のラインナップ。生酒の部だけあって生酒中心の構成。 乾杯酒「大吟醸 斗瓶 火入」「特別純米」「特別純米 おり…