読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「稲毛屋 奈良萬を味わう会」に参加

少し時間が経過してしまったが先月行われた「稲毛屋 奈良萬を味わう会」に参加してみた。
今回は大盛況ゆえ急遽2部制になり、俺は第2部の方に参加。

f:id:odayasu:20170411071142j:plain

酒ラインナップも全て同じ醸造年度ながらつくりの違いで呑み比べてもらおうという贅沢な内容。
純米大吟醸」と「純米吟醸 酒未来」はおりがらみ・中垂れ・普通の3種呑み比べ。

乾杯 純米大吟醸 鑑評会出品酒
01 純米大吟醸 おりがらみ
02 純米大吟醸 中垂れ
03 純米吟醸
04 純米吟醸 酒未来 おりがらみ
05 純米吟醸 酒未来 中垂れ
06 純米吟醸 酒未来
07 純米吟醸 中垂れ
08 純米吟醸
09 純米生酒 中垂れ
10 純米酒

f:id:odayasu:20170411071229j:plain

新聞紙に包まれた謎の四合瓶は後述。

f:id:odayasu:20170411071247j:plain

東海林伸夫社長と乾杯酒とのショット。
前から気になっていた腕時計コレクションについて伺うことが出来たのが良かった。
全部で10本ぐらいあるようだ。
羨ましい。

f:id:odayasu:20170411071314j:plain

肴も地元福島は喜多方にちなんだものがセレクトされた。
これだけでも十分な馬刺し。
ぜひ生で味わって欲しいと直送いただいたもの。
にんにく味噌でいただく。

f:id:odayasu:20170411071336j:plain

ニシンの山椒漬も「奈良萬」と抜群の相性。

f:id:odayasu:20170411071402j:plain

合鴨焼鳥。

f:id:odayasu:20170411071423j:plain

スナップえんどう・桜えび あっさり煮。
春を感じる一品。

f:id:odayasu:20170411071447j:plain

菜の花と豚しゃぶサラダ。

f:id:odayasu:20170411071511j:plain

新じゃが甘辛煮。

f:id:odayasu:20170411071536j:plain

新聞紙に包まれた謎のお酒は夢心酒造で行われている
酒造り体験で醸されたもの。
スペックは「08 純米吟醸」と全く同じで
大造りか小造りかの違いのみ。

f:id:odayasu:20170411071559j:plain

これを食べなきゃ帰れない。
恒例鰻ひつまぶしでフィニッシュ。
程よい酔い加減でご機嫌な1日。

f:id:odayasu:20170411071618j:plain

残酒持ち帰り、今回は「08 純米吟醸」をセレクト。
呑み飽きしないスタンダードな味わいこそ「奈良萬」の醍醐味。

f:id:odayasu:20170411071632j:plain来年は10回目の記念の会になるとのことで今から楽しみである。

sakesuki.hatenablog.jp

sakesuki.hatenablog.jp