読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晩酌ダイジェスト2017.04

桜もすっかり終わってしまい、もうすぐ連休突入という時期。恒例の晩酌ダイジェスト。あいかわらず毎日呑んでいたが先週からまさかのトラブル。人生初の帯状疱疹を発病で絶賛禁酒生活中。

f:id:odayasu:20170423060905j:plain

4月に突入しても晩酌の主要メンバーはやはりビール。
普段あまり「スーパードライ」は選択しないが“発売30周年”“特別限定醸造”という
売り文句にまんまと釣られてみた。
確かになかなか刺激的な味わい。

f:id:odayasu:20170423060938j:plain

この時期らしい「一番搾り」もチョイス。

f:id:odayasu:20170423060950j:plain

ここ最近個人的にドはまりしたのが「グランドキリン IPA(インディア・ペールエール)」。
コンビニに置いてあると大体買い占めてしまう。
柑橘系の香りとホップの旨さがきっちり出てる逸品。
大手メーカーの本気を見た。

f:id:odayasu:20170423194304j:plain発売から随分経っているが、俺の中で再評価され目下急上昇の銘柄「ヱビス マイスター 匠の逸品」。
高いけどそれなりの価値がある。と今更ながらわかってきた(笑)。
ケース買いして楽しんでいる。

f:id:odayasu:20170423060943j:plain

このブログでは珍しい「仙禽」。なぜなら昨年呑んだ「仙禽」をまとめて記事にしようとしているが
まだまとめきれていないからだ。そのうちやる(笑)。
今年の「雪だるま」を開けてみる。
理屈抜きに旨い!甘さの中にも心地よい酸味と苦味。

f:id:odayasu:20170423061012j:plain

今ではすっかり入手困難になってしまった「御慶事」。
先日「はせがわ酒店」で試飲販売していた知佐さんから購入したものを早速いただく。
オールラウンダーな味わいは晩酌に重宝する。

f:id:odayasu:20170423061014j:plain

いつもお世話になっている「鈴木三河屋」が完全オリジナル品を発売するとのことで
発売イベント当日に試飲&購入してきた。
まずは「鈴木三河屋別誂」第一弾と鈴木社長との記念ショット。

f:id:odayasu:20170423061037j:plain

第一弾は「花巴 山廃純米 吟のさと 無濾過生原酒 無加圧直汲み」。
今後発売されるラインナップの要となる味わいはまだ少し硬いものの
とてつもないポテンシャルを感じた。
「花巴」の仕込み水と味わえたのもこの時ならでは。

f:id:odayasu:20170423061041j:plain

四合瓶を2本と酒粕を購入し早速一本開けてみた。
硬さが少し気になったので開封後2日経過したのをじっくり味わう。
全体的に落ち着いた味わいの中にどっしりした旨味、心地よい酸味。
この酒質めちゃくちゃいい!

f:id:odayasu:20170423061122j:plain

今後の展開(にごり→スパークリング→火入れ→熟成酒)が楽しみである。
残りはまた別の機会にでも開けるべく氷温貯蔵しておこう。

f:id:odayasu:20170423061146j:plain

この酒粕で甘酒造りにチャレンジしてみる予定。
美味くならない要素がまったくないプレッシャーに俺は勝てるだろうか(笑)。

f:id:odayasu:20170423061206j:plain

日本酒・焼酎、お酒の通販のことなら鈴木三河屋