読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

噂の仙禽庵(個人宅)に初潜入

前回エントリー、「CRAFT SAKE WEEK」初日参戦後、俺は中村橋駅に向かっていた。

sakesuki.hatenablog.jp
駅近くにある通称「仙禽庵」、ただの個人宅ながらも「仙禽」と日本酒と器と肴を愛する想いが詰まった憩いの場所。
ちょうど桜が満開の時期に「仙禽庵」前の夜桜を愛でに初訪問。

f:id:odayasu:20170506120407j:plain

空き瓶の量に“仙禽愛”を感じる。

f:id:odayasu:20170506120428j:plain

その他ラベルにサインが書かれたものなどいろいろとレアなものもあったり。

f:id:odayasu:20170506120506j:plainただ「焼鳥×和酒 遊」開店3周年の立て札や麹蓋に突っ込んだら負けかな、って思ってる(笑)。

f:id:odayasu:20170506120442j:plain

独身男性宅とは思えないクオリティの高い肴。

f:id:odayasu:20170506120539j:plain

酒や器とのペアリングも考慮されている。

f:id:odayasu:20170506120552j:plain

f:id:odayasu:20170506120601j:plain

f:id:odayasu:20170506120640j:plain

酒も「超 王祿」の五つ星(中取り)が呑めたりする。

f:id:odayasu:20170506120613j:plain

「笑四季」のタイトルからしてかなりポエムな作品もあったり。

f:id:odayasu:20170506120621j:plain

「玉川 純米吟醸 雄町」などクオリティの高い酒と肴を楽しむ。
そんなとある春の夜。

f:id:odayasu:20170506120634j:plain

ってか肝心の「仙禽」呑んでなかった(笑)。

sakesuki.hatenablog.jp

sakesuki.hatenablog.jp