読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晩酌ダイジェスト2016夏

ここ最近の自宅呑みダイジェスト。
久々に「久保田 百寿」を購入してみた。
“特別本醸造”といういっちゃん安いやつ。
冷で燗でいただく。
「久保田」の凄いところは安定して購入できること。
普通にスーパーで買えちゃうのって実は凄いことなんだな、
と日本酒と真剣に向き合ってあらためて思う。
そして酒自体の懐も深い。せっかくなのでいろいろな燗付けスタイルを練習してみる。
急冷、デキャンタージュ、燗酒に元の酒を少し加えてみたり。

www.asahi-shuzo.co.jp

f:id:odayasu:20160705064418j:plain

夏酒の代表格といえば「玉川」の「Ice Breaker」。
そして同時購入した「紀土」の「夏ノ疾風」。
キンキンに冷やして呑むのもいいがこれらも温めたりいろいろな温度帯で楽しむ。

f:id:odayasu:20160705064429j:plain

ただ「紀土」は温めると酒質がブレるというか雑味が強く感じた。
これは冷酒でいただくのが一番美味しいと思った。

www.heiwashuzou.co.jp

f:id:odayasu:20160705064444j:plain

対して「Ice Breaker」の安定度は抜群。
オススメしているロックはもちろん、燗にしても旨い。
いやむしろ温めた方が旨味が広がって最高にいい。

www.sake-tamagawa.com

f:id:odayasu:20160705064448j:plain

元々ビール好きゆえ各社の新製品はとりあえずチェックしてみる。
この「YEBISU #126デュアルスムース」はセブン&アイグループとのコラボ商品。
最近のお気に入り。やはり夏はビールも旨い!

エイジゲート | サッポロビール

f:id:odayasu:20160705064617j:plain

夏はどうしても日本酒の消費が落ちる。
さらにあまり日本酒を呑まない層に対しても積極的にアピールする姿勢は好きだ。
あさ開」の「蔵出しブルーベリースパークリング Sorae(そらへ)」はそんな意欲的な作品。
低アル・フルーティー・スパークリングという勝利の方程式三原則が詰まった製品。
さらにフルーティーさを演出するのに本物のフルーツ果汁をブレンドするという逆転の発想。
コンビニに売っていたので思わず買ってみた。f:id:odayasu:20160705064632j:plain

面白い味。女子受けは間違いないと思うが問題は価格だろうね。
積極的に買おうと思わせるにはちょっと高いかな。
俺も少し迷ったほどだし。でもこういうチャレンジは素直に評価したい。
なお「而今」とは一切関係ない(笑)。

www.asabiraki-net.jp

f:id:odayasu:20160705064647j:plain

sakesuki.hatenablog.jp