読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「稲毛屋 而今を味わう会 火入れ酒の部」に参加

「稲毛屋」での「而今を味わう会」後半戦。
今回は火入れ酒中心の構成。f:id:odayasu:20160621234901j:plain

そして木屋正酒造から蔵人の舞野氏が参加してくれた。
多摩独酌会でお会いした爽やかイケメン。
前職エンジニアという異色の経歴の持ち主。
酒造りはバリバリ理系だから今後の活躍期待しております。
個人的に「純米吟醸 千本錦」押しとのことだったので
そちらを持っていただき記念撮影。
f:id:odayasu:20160621234928j:plain

今回のラインナップ。非公開酒以外は全て火入れ。
乾杯酒「大吟醸 斗瓶」
純米大吟醸
大吟醸
純米吟醸 山田錦
純米吟醸 雄町」
純米吟醸 千本錦」
純米吟醸 八反錦」
純米吟醸 愛山」
特別純米
純米吟醸 吉川山田錦
大吟醸 斗瓶」
「非公開酒」
f:id:odayasu:20160621234950j:plain

千本錦、八反錦、愛山の今年仕込みのまだ未発売トリオをいち早く味わえた。
八反錦は出荷直前ゆえすでに味が乗っている状態とのことだが個人的にはイマイチ。
千本錦や愛山は確かにまだ味が落ち着いてない感じあるものの期待出来そう。
この三本の中では舞野氏も押していた千本錦がよかったかな。
f:id:odayasu:20160621235054j:plain

吉川(よかわ)山田錦は昨年のもの。
保存状態の良さと酒質の良さゆえ昨年味わった旨さと変わりなし。
ただ各階1本しかないのでデキャンタでの提供。
今年は吉川産の他にも東条産山田錦も控えているとのことで楽しみである。
発売は昨年同様の時期になりそうではあるが。f:id:odayasu:20160621235031j:plain

料理は両日ほとんど変わらないので違うものや前日撮り忘れたものを。
この日の伊賀牛はステーキで。f:id:odayasu:20160621235209j:plain

さしみこんにゃくと吉川山田錦の入ったデキャンタと。f:id:odayasu:20160621235230j:plain

はすとひき肉の煮物。f:id:odayasu:20160621235321j:plain

〆のひつまぶしまで美味しい肴と酒と蔵人との語らいと。
酔い二日間を満喫。
少し親指のつけ根の辺りに鈍い痛みを感じたのはここだけの話である(笑)。f:id:odayasu:20160621235348j:plain

稲毛屋:http://www006.upp.so-net.ne.jp/inageya/

sakesuki.hatenablog.jp

sakesuki.hatenablog.jp